2010年11月16日

在宅酸素療法の保守点検

医療機関からの指示で、患者様に酸素濃縮器を設置し
医師の指示に従って酸素療法を行います。

当社は、定期的に(2週間に1度、ちょっと自慢ですが
ここまで決めの細かい点検を行っているところは、殆ど
ないと思います。)

仕事の内容は、機械の点検、患者様がお変わりないかの観察、
そして患者様とのコミュニケーションです。

このコミュニケーションが大変大事だと考えています。
他愛もない事、お孫さんのこと、体のこと、色々お話をします。
ついつい夢中になって、時間が過ぎるのも忘れるときがあります。
ご老人が全てとは言いませんが、話し相手が少ない人が沢山居られます
そんな患者様と色々お話できたときは、
なんだかほんわりとした気分になります。
酸素を吸っていつまでも元気でいて下さいね。
posted by TRINITY at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41734577

この記事へのトラックバック